忍者ブログ
Admin§Write

俺の横槍

日々読むニュース等の感想とか

HOME ≫ Entry no.2603 「首相「TPPはビートルズ」=参加の意義、独自解釈で説明 (時事通信)」 ≫ [2608] [2607] [2606] [2605] [2604] [2603] [2602] [2601] [2600] [2599] [2598]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

首相「TPPはビートルズ」=参加の意義、独自解釈で説明 (時事通信)


 「環太平洋連携協定(TPP)はビートルズだ」。野田佳彦首相は24日の都内での講演で、TPP交渉参加を検討している日本の立場を、英人気ロックバンドの



▽つづきはこちら

あっそう、んじゃ解散は規定路線なのね……、というのは置いておいて。

くだらんこじつけだわ。

「ビートルズ」を結成するために日本が必要らしいのだが、そもそも日本が「ビートルズ」を結成する意義、その必要性やメリットはどこに行ったんだよ。

意味が分からないにもほどがあるだろ。

「参加」が先にあって、どうにかしてそこまでの道筋を捏造したいってわけだ。まあ、いつもの民主党のパターンではあるけれど。

だいたい、ビートルズって何人のグループだよ。日米で2人も役を取ってしまって、他の加盟国は残りの役でどうしたらいいんだ。観客でもやっていろってか。

それこそあとからノコノコやってきて何様だよって話だが。


以下、全文。


時事通信 3月24日(土)18時4分配信

 「環太平洋連携協定(TPP)はビートルズだ」。野田佳彦首相は24日の都内での講演で、TPP交渉参加を検討している日本の立場を、英人気ロックバンドのメンバーに例えて説明、政府の方針に理解を求めた。
 首相は「日本はポール・マッカートニーだ。ポールのいないビートルズはあり得ない」と強調。その上で「米国はジョン・レノンだ。この2人がきちっとハーモニーしなければいけない」と述べ、日本の交渉参加への決意を重ねて示した。 

最終更新:3月24日(土)19時53分


引用元:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120324-00000094-jij-pol

拍手

PR

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

●広告

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新トラックバック

リンク


≪ 被災地復興へ数次ビザ=中国人観光客向け検討―輿石氏 (時事通信) |PageTop| 平沼氏ら、超党派議連 29日発足、石原新党への布石 (産経新聞) ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【俺だよ俺俺!】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog