忍者ブログ
Admin§Write

俺の横槍

日々読むニュース等の感想とか

HOME ≫ Entry no.2416 「寝ている会社員のコートに火、18歳少年を逮捕 (読売新聞)」 ≫ [2421] [2420] [2419] [2418] [2417] [2416] [2415] [2414] [2413] [2412] [2411]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

寝ている会社員のコートに火、18歳少年を逮捕 (読売新聞)


 東京・新橋の公園で寝込んでいた会社員のコートに火をつけたとして、警視庁は8日午前、住所、職業不詳の少年(18)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。



▽つづきはこちら


「相手が慌てる反応を見るのが楽しかった」



いきなり札束で頬を叩くとか、コートのポケットに札束をねじ込むとか、そういう風にやっても 慌てる反応 を見ることはできるのにな。

なぜ火なのか。

火をつけられたら 慌てる どころじゃねえだろ、というね。これは反応がどうとかよりも、他人を傷つけるほうに主眼があるのでないかと思える。


以下、全文。


読売新聞 2月8日(水)11時40分配信

 東京・新橋の公園で寝込んでいた会社員のコートに火をつけたとして、警視庁は8日午前、住所、職業不詳の少年(18)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 今月1日にも中央区八重洲の東京駅近くの路上で寝ていた60歳代の女性が衣服を燃やされ、重傷を負う事件があり、同庁幹部によると、少年は関与を認める供述を始めているという。

 発表によると、少年は8日午前5時頃、JR新橋駅から約100メートルの港区立桜田公園で、ベンチに座って眠っていた40歳代の男性会社員のコートに火を付け、殺害しようとした疑い。男性は始発電車を待っていたといい、火を消す際、左手に軽いやけどを負った。

 八重洲の事件では、現場近くの防犯カメラに不審な若い男の姿が映っていた。同庁の捜査員が8日、JR新橋駅近くで映像とよく似た少年を発見し、尾行していたところ、突然、ライターで新聞紙に火をつけ、犯行に及んだため、取り押さえた。少年は調べに対して容疑を認め、「相手が慌てる反応を見るのが楽しかった」と供述しているという。

最終更新:2月8日(水)11時40分


引用元:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120208-00000481-yom-soci

拍手

PR

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

●広告

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新トラックバック

リンク


≪ <消費税>8%時の使途 社会保障強化に1.4兆円 大半、制度維持に充当 (毎日新聞) |PageTop| 羊の品種改良、十分可能=毛や肉の質向上へ―国際チーム (時事通信) ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【俺だよ俺俺!】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog