忍者ブログ
Admin§Write

俺の横槍

日々読むニュース等の感想とか

HOME ≫ Category 「サイエンス」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


火星の生命、探査を検討…微生物存在の可能性 (読売新聞)


 宇宙航空研究開発機構や東京薬科大などの研究者らが、火星で生物を探す日本初の宇宙生命探査プロジェクトの検討を始めた。 微生物の研

拍手

PR

▼ つづきはこちら

「侵略」イネ科、国内初確認…生態系乱す恐れ (読売新聞)


 米国やニュージーランドなどで深刻な外来生物問題を引き起こしているイネ科スパルティナ属の植物の一種「スパルティナ・アルテルニフロラ」が、愛知県豊橋市

拍手


▼ つづきはこちら

背の高い女性はガンになりやすい…英統計調査 (読売新聞)


 【ワシントン=山田哲朗】背の高い女性ほどがんになりやすいとする論文を、英オックスフォード大などの研究者が医学誌「ランセット・オンコロジー」に発表し

拍手


▼ つづきはこちら

脳に電流、アルツハイマー病に有効 (読売新聞)


 うつ病などの治療のため脳に電流を流す電気けいれん療法で、アルツハイマー病を引き起こすたんぱく質の働きを抑制できることを、金沢医科大学の加藤伸郎教授

拍手


▼ つづきはこちら

動脈硬化の新たな仕組み解明=予防・治療法開発に期待―東北大 (時事通信)


 心筋梗塞や脳卒中の原因となる動脈硬化が起きる新たな仕組みを解明したと、東北大大学院医学系研究科の片桐秀樹教授らが1日付の米医学誌サーキュレーション

拍手


▼ つづきはこちら

<小笠原のカタツムリ>食べられても生きてます…殻の口に膜 (毎日新聞)


 世界自然遺産の小笠原諸島(東京都)で、小型のカタツムリは、小鳥に食べられても排せつされて生き延びていることを、東北大の千葉聡准教授(生態学)らの研

拍手


▼ つづきはこちら

始祖鳥に近い恐竜発見…「最初の鳥」説見直しか (読売新聞)


 中国東北部、遼寧省の約1億5500万年前(ジュラ紀後期)の地層から、鳥の祖先とされる始祖鳥に最も近い、羽毛を持つ恐竜の化石が発見された。

拍手


▼ つづきはこちら

電離層の変化、東日本大震災でも…予知に有望? (読売新聞)


 東日本大震災から約4か月。 「想定外」のマグニチュード(M)9・0だった超巨大地震には、直前予知に結びつくような前兆現象があっ

拍手


▼ つづきはこちら

<銀河系外>明るさはTDLにろうそく3本 名古屋大が研究 (毎日新聞)


 地球がある銀河系(天の川銀河)外の宇宙空間の明るさは電気を消した夜の東京ディズニーランド(TDL)(51ヘクタール)をろうそく3本で照らした程度-

拍手


▼ つづきはこちら

サマータイムは不健康…睡眠学会が反対を提言へ (読売新聞)


 夏季に時計の針を1時間程度進めるサマータイム制度について、「健康への悪影響が大きく、節電効果が乏しい」と反対する提言を、不眠症治療の専門医らでつく

拍手


▼ つづきはこちら

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新トラックバック

リンク


≪ 前のページ |PageTop| 次のページ ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【俺だよ俺俺!】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog